スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.06.18 Monday | スポンサードリンク | - | - |
Entry: main  << >>

トーセイ/定時株主総会で買収防衛策導入可決、今期配当1株3500円目指す( 2008年02月26日 )

 不動産流動化のトーセイは2月26日、「第58回定時株主総会」を開催し、買収防衛策の導入や余剰資金の処分、取締役5名の選任、定款一部変更など5つの議案を可決した。
 買収防衛策は、株式保有割合が20%以上になる場合に、買収者に事前の情報提供を求めるほか、新株予約権の無償割当てを発動する。
 余剰金の処分については、配当金を1株につき2200円にすることを議決。配当性向は20%で、配当総額は8億2904万8000円。山口誠一郎社長は、「今期(08年11月期)の業績が達成されれば、1株につき3500円の配当が実現できる」と話した。
2008.02.26 Tuesday 15:12 | shukanjutaku | comments(0) | - |

スポンサーサイト

2012.06.18 Monday 15:12 | スポンサードリンク | - | - |
Comment








週刊住宅オンライン

最新の記事

カテゴリー

携帯対応

携帯電話でもご覧いただけます。

記事の検索

RSS/ATOM

コメント

過去の記事

-->
▲ このページの先頭へ戻る