スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.06.18 Monday | スポンサードリンク | - | - |
Entry: main  << >>

宅地建物取引主任者試験、3年ぶりに受験者数20万人割れ

JUGEMテーマ:ニュース

  2009年度宅地建物取引主任者資格試験(=宅建試験、試験実施機関・財団法人不動産適正取引推進機構)が18日、全国47都道府県の会場で行われた。

 適取機構が発表した試験速報値によると、今年度の受験者数は19万5504人で、昨年度を1万3911人(6・6%)下回り、07年度から2年続いていた20万人台を3年ぶりに割り込んだ。一般の受験者は7・1%減り、5問が免除される登録講習修了者の受験者数も4・8%減少した。

 ただ、全受験者数に占める登録講習修了者数の割合は昨年度より0・3ポイント高い18・7%に上昇。旺盛な宅建業従事者の受験意欲を背景に、登録講習の存在感はますます高まっている。

 なお、週刊住宅新聞社ではホームページおよび当ブログにて解答速報を掲載しております。
2009.10.18 Sunday 18:15 | shukanjutaku | comments(0) | - |

スポンサーサイト

2012.06.18 Monday 18:15 | スポンサードリンク | - | - |
Comment








週刊住宅オンライン

最新の記事

カテゴリー

携帯対応

携帯電話でもご覧いただけます。

記事の検索

RSS/ATOM

コメント

過去の記事

-->
▲ このページの先頭へ戻る